見えにくくさせている、もうひとつの理由

ここでは、ディスレクシアとはなにかについて、そしてディスレクシアは、どんな困難を持っているか、それにはどう対応すればいいか、についてお話したいと思います。

〈ディスレクシア〉 という言葉を、これまで聞いたことがあるという方、手を挙げてください。すごく嬉しいですね。ほとんどの方が手を挙げてくださいました。

 ●見えにくくさせている、もうひとつの理由

 実は、〈読み書きの困難〉 が見えにくくされている、もうひとつの理由は、他の問題もー緒に持っていることが多いからです。特にADHD一一多動だったり、記憶が弱かったり、注意が散漫だったり。また自閉的傾向こだわりが強いなどがあると、そういう社会性や行動の問題のほうが前に出てしまい、読み書きの困難は「本人の努力が足りない」で片づけられてしまいがちです。